identityのブログ | 低価格の趣味活、婚活、合コン、カルチャースクール、各種イベントパーティー企画開催

identity
”歩みいるものに安らぎを、去り行く人には幸せを”
ブログ
2018年06月20日 [趣味活]

少しシビアな話をしたい気分なのです。

よく人からは"のんびりしていて脳天気な人だな"とは言われますが、決してそのようなことは無いですし無理して自分を作っていることも有りません。自分でも嫌になるくらい真面目で頑固な人間だと思っています。言葉の言い方しだいでこの"のんびりしていて脳天気だな"と言う言葉を私が20代の会社員の時の当時の支店長に嫌味たっぷりに言われたことは心のしこりになっています、私はその支店長が大嫌いです、またその時を境に役職上位と言いながらその人の好きなタイプなどには染まらない決意をしたのです。自然体で生きることを抑え込んで生きることは嫌なのです。また周りを見渡すと今度は会社のためにと言いながら自分と言う個性を抑え込みます、そして出世のために何か別人の余所余所しいとても好きになれない環境です。日本人気質なのかサラリーマン気質なのかは知りませんが自分はこの頃からごく一般的な社会から離れていったような気がします。しかしやはり一般的社会から疎外されると歯車が微妙に狂い始めてくるものです、必死に自分なりの正常な回転に戻したくても現実はかなり厳しい物だと言う事もこの頃から痛感してきました。しかし自分の人生やはり自分なりの回転軸で回らなければ意味が有りません、必死にもがき時には上手くいかず短気を起こし全てがぶち壊しなども多々ありました。自分の人生これが正しいとか間違っているとか答えは自分の考え方次第です、最近は自分の信念を実行する、これが答えでは無いのかと強く思うのですこの行動は結果がどうであれ自分は納得するのです。そしてIdentityとして約1年間が過ぎようとしている今、当初の考えである趣味活・婚活・合コン・カルチャースクール・その他の活動を若者達と協力すると言う考えは間違えではないと強く感じるのです。これは私の最後の仕事です最後の信念を貫き通す決心です。鉄道1
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop