identityのブログ | 低価格の趣味活、婚活、合コン、カルチャースクール、各種イベントパーティー企画開催

identity
”歩みいるものに安らぎを、去り行く人には幸せを”
ブログ
2018年01月29日 [趣味活]
今日、不思議なんですが突然にケイトブッシュの"嵐が丘"が頭の中を占領して今まで経験したことのない感覚に導かれました。それは突如"嵐が丘"の曲が頭の中で始まり、何かに導かれるかのごとくに"嵐が丘"の曲のビデオを何十回も連続して見ていました。たしかケイトブッシュは多彩な人でバレエ経験者でもあると記憶しています。あの独特の音楽とそして何故か魅了されるバレエに本当に何十回も連続して見ていたのです。そしてその何十回も連続して見ていた色々な時間の中で色々な考えが様々に繰り広げられたのです。過去の記憶や今現在の悩みやこれから先の夢や希望!そして今までに出会った人の中にこのバレエがオーバーラップして思いをはせた時間やあの時に聴いたこの曲の記憶が蘇ったりしたのです。そして今このように書いていますが、繰り返し聞いていた時間は2時間以上でした。たしかに不思議な雰囲気のある"嵐が丘"ですがこれは何かの心の中のお告げなのでしょうね!本当のことを言うと、今年年が明けてから自分でも言いようのない感覚が気持ちの中に有るのです。今、自分は確かに何かに向かっているような気がするのです。そしてそこは何処に向かってどうなるのかなどの答えに似たようなものは全くないのですが、自分が何か確信している気持ちは今までよりも上のステージで得体の解らないものですが、何かに導かれながら、そして上へ上へと向かっている気分なのです。本当に経験したことのない不思議な感情を感じるのです。自分でもわかっています、この答えは今日や明日に解決するものでないことは!ただ今日はケイトブッシュが私に何かを教え、そして考えさせて、そして思い出させたことが沢山あったことを感じたとても不思議な一日でした。今日2時間見ていたケイトブッシュの"嵐が丘"のビデオの写真を今日はUPします。でも、とても幸せを感じた素晴らしい思いでしたよ!ケイトブッシュ1

PageTop