identityのブログ | 低価格の趣味活、婚活、合コン、カルチャースクール、各種イベントパーティー企画開催

identity
”歩みいるものに安らぎを、去り行く人には幸せを”
ブログ
2018年04月23日 [趣味活]
Music Sepia 796の5o'clockの2曲選びにCDショップに足を運んできました。1週間に2曲の選曲を貰いあれも聴きたいしこれも聴きたいと悩んでしまいます。セピアと言う概念から70年代から80年代の洋楽をチョイスしていますがROCKの概念から音楽を聴いていると若き日に研ぎ澄まされた感性で曲を作り歌いあげている楽曲を聞いているとROCKは若き年代に傑作が出来ていることに感じます。そしてアーティストの若きパワーも加わって時代が動くのでしょう。ジミヘンも久しぶりに聞きましたがはやり天才なんでしょう。物凄いです。自分自身も若き日にジミヘンをレコードから聴いた時の興奮が時間を越えてもやはり鳥肌が立つほどです。オールディズと言っても時代を象徴する産物はスケールが違いました。1曲はジミヘンの”ヘイジョー”に決定します。そしてもう1曲はセピアといっても30年ぐらい前のレディオヘッドのクリープにしようかなと思っています。こちらのトム・ヨークもこの時代の天才だと思います。ジミヘンはROCK創成期の何もない時代に創作した楽曲の凄さです、またトム・ヨークはある意味楽曲も氾濫する時代のなかで新しい物を築き上げることはまた、素晴らしき才能の持主です。これまた聞き惚れてしまいますこの時代のROCKは今現在にも継承されている部分が非常に多いいと思います、ですが30年近く経った今聞いても斬新で新しさをも感じます、この時期自分はROCKを少し聞いていない時期でもあるのですが、なぜかこの時代の時代背景が頭の中に思い浮かぶ名は何故なんでしょうか?やはり歌は世につれ世は歌につられなんでしょうね!いずれにせよ又今週ラジオにてROCKの素晴らしさを紹介してきます。ジミヘン7

2018年04月23日 [趣味活]
4月21日(土曜日)熱海親水公園にてバザールのリポートをマーコさんのアシスタントで11時30分と12時30分の2回FM熱海湯河原ラジオの番組の中で10分間のリポーターをしてきました。第16回中銀マンションスプリングバザールの現地からの報告です。”はい、こちら現場です”こんなことも日常の生活の中ではあまりない行動ですよね!今年に入り何か今までとかけ離れた行動が続きます。とは言えなかなか面白い経験です。こんなことを言うのも変ですが年始めのラジオが始まった時は面白いどころか緊張の連続となれない状況の中で不安が有りましたが、慣れとは恐ろしいもので今では面白く感じてしまいます。マスメディアとは縁のなかったどころか考えたことのなかった環境の中でまた違った自分が居ることを感じてしまいます。やはり2重人格であることは解っていますがとても不思議な感情が沸き上がります。そしてこの後はラジオ放送の生の本番でした。一日中ラジオ関係の仕事も面白いですね。交通情報はいまだにとちってしまいましたが、番組全体としては流れも面白かったと思います。そしてリスナーさんも会いに来ていただき思わぬお話もできました。何よりこんなことが出来るのもこれまた不思議ですが何の役にも立たないと思っていた趣味の洋楽の知識が発揮できるとは思いもよりませんでした。本当に人生とは何が起きてどう転がるのかなんて全くわからないものなのですね!人生の終盤ですがこのような流れになるとは予想だにしませんでした。この流れを東京のアイデンティティとつなぎ合わせて趣味活や婚活や合コン等の活動にも生かしてゆきたいです。そしてこのようなことから多くの有能な人達と今までも数多く出会ってきました、そんな人たちがカルチャースクールの活動に一役を担ってもらっています、これからも各種に渡り色々な講義も出来ると思います。そしてそれだけに収まらずアニメマニアやコスプレイヤーさん達との出会いもありその他にもいろいろな人種の方たちとの出会いも続いています、これからも多種多様な活動を精力的に行っていこうと思っています。そしてすべて低価格を基本に活動の場を提供して行きます。4月21日写真3

PageTop