identityのブログ | 低価格の趣味活、婚活、合コン、カルチャースクール、各種イベントパーティー企画開催

identity
”歩みいるものに安らぎを、去り行く人には幸せを”
ブログ
2018年04月30日 [趣味活]
人間ですから虫の居所の悪い時が有ります。こんな時は至って話の前に問題になる出来事が有る訳ですが、話が食い違ってくるとお互いの嫌悪感を察してきます。しかし言わなければ虫が収まらないことも大いにあります。これで全てが終わるならそれで結構。今日はもう何も書きたくも有りませんので終わりにします。クラッシュ1

2018年04月30日 [趣味活]
元々が腰痛持ちで一度は覚悟を決めて椎間板ヘルニアの手術を自分では決心してある大きな病院を受診したのですが、とても嫌な外科医で初回の診断でその外科医とけんかになりその後はもう病院へ行くことが嫌になり未だに椎間板ヘルニア持ちです。そのためにもkaijiストレッチトレーニングを自分なりに創意工夫を繰り返しているのです。椎間板や膝周りなどを鍛えているのはこのような理由が有るからなのです。それなりに効果が出ており椎間板ヘルニアが極端に出ることはなんとか抑え込んでおります。それと元々左膝は中学生の頃からの軟骨の問題などがありこちらも上手くカバーしなければいけない箇所でした。私は運動は大好きな人間でして骨格が強ければある程度のアスリートになれる素材であったと自負しています。しかし現実は故障から諦める人間は多くいます、そしてこの私もそのうちの一人です。また故障後には後遺症として痛みが伴うのです。この対処は大変に重要な課題であると私は考えていたので、何とか今のレベルで持ちこたえているのだと思います。ですがやはり経年劣化で人間も機械と同じで歳と共に傷んできます、また人間は今度は機械と違い疲労の蓄積で身体のバランスも崩れて身体の弱点個所に負担がかかり傷めてしまいます。ここ最近は腰にかなりの危険信号が出ていて気お付けてはいるのですがギリギリの紙一重の状況を抱えていました、そして先日等々熱海の地元の街医者にブロック注射を打ってもらいギリギリ状態は脱出したところです、そして以前に街医者から処方されていた湿布薬は使わないで済ましていたのですが、昨日この湿布薬をはじめて当ててみました、20年ぶりぐらい前に張った記憶が有るのですが当時の記憶であまり効いた感じがなかったイメージが残っていたので今回もあまり期待はしていなかったのです。ところが現在の痛みの箇所腰痛からくる左側脚の付け根の痛みが消えていたのです、数年まえの薬事法改正で処方濃度が以前とはだいぶ違うことは知っていましたが、ここまで違うとは思いませんでした。正直に言うと湿布をしている時は痛みが消えていました、本当にビックリしました。でも私は薬に頼らず自力で自分の身体を回復させるつもりです、痛みが消えたらまたストレッチトレーニングを再開します!アイデンティティのkaijiストレッチトレーニングclubは私が武道の鍛錬稽古から学んだノウハウを試行錯誤しながら自分を実験台として身体を鍛えまたダイエット効果を引き出すことに繋がっているトレーニング内容です。湿布薬1

PageTop