identityのブログ | 低価格の趣味活、婚活、合コン、各種イベント企画開催

identity
”歩みいるものに安らぎを、去り行く人には幸せを”
ブログ
2017年12月02日 [趣味活]

これが日本武道館のステージから見た景色なのか

昨日12月1日(金曜日)PM18:30Act Against Aids2017日本武道館
Miuji君、日本武道館Debutおめでとございます㊗!さすがにプロフェッショナルです、凄いです!本当に良かったです。
これが日本武道館のステージから見た本当の景色なんですね、ましてこれが満員になりましたものね、それは凄い景色なんでしょうね、これぞ男の本当の夢ですよ❕ドラムて実にシンプルな打楽器なんですけれど一番ストレートで難しい楽器ですよね、リズム・タイミング・そして全体のバランスも全て必要なんですよね、Miuji君の性格を見ていれば備わっていたのは解りました、でもやはりプロフェッショナルとは凄いものです、テクニックが有ってこそのプロフェッショナルですね。私がこの歳で言うのは頭のいかれたオヤジの戯言ですが"私も日本武道館で叩いてみたかった"と改めて思いましたよ。私もぼちぼち老いぼれてきました、最愛のアーチスト<David bowie>も亡くなり本心は心の中に秋風が吹いていたんです、次に生まれ変わった時にはミュージシャンにならなきゃと本心で思いましたよ。絵画でも音楽でもやはり才能の世界で生きることは最高の世界ですよね。我が人生に度胸がなかったことに悔いを残します。まぁ、こんなこと言っても我が人生まだまだ生きていかねばなりません、残りはやはりミュージックシーンに関わる形で締めくくりますよ、やはり音楽は自分自身の子供の頃からの心の友でしたものね!ここでもう一つ本心を言いますよ、今アイデンティティを始めた意味は心の中には自分自身の最愛の趣味趣向それは音楽だったんです、これを自分自身の最後の仕事で悔いなく生きて自分自身の仕事は終わりにしようと思っていたのです。Miuji君感謝します、貴方の見た日本武道館のステージから見た世界は私も見たかった景色の夢の世界だったんですよ。AAA日本武道館
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop