identityのブログ | 低価格の趣味活、婚活、合コン、カルチャースクール、各種イベントパーティー企画開催

identity
”歩みいるものに安らぎを、去り行く人には幸せを”
ブログ
2018年02月27日 [Default]

夏までが勝負です。

何か調子が良くない。昨夜は昔の職場の人達と久しぶりに乾杯しました。夕方までは今年に入っての慌ただしさに追いかけられ一日が振り回されて夕方になってしまいました。今年に入ってから今までの私の経験のない雰囲気にこれで良いのだと感じていました、それから夕方の乾杯まではごく普通に過ぎた時間でした。しかし人生のサイクルと言うものはいつどうなるかわ解らないものです。昨日の日中にやり取りしていた話の中から思いもよらぬ方向へとの話の展開で生きることや人生について考えることになったのです。今あることは今までの過去の蓄積の産物です、これから何年か先の自分の立ち位置は今という時間の使い方で大きく変わります、今までの失敗や後悔の念に捕らわれていると前進できません、しかし言葉や理想論を良いことを言っても現実的実行力は理想論には付いて行けません、現実の厳しさや虚しさを痛感します。言葉で”命かけます”、精一杯全力で頑張ります”など口で言うのは簡単です、しかし未来を本当に変えたいのならば、今言ったことを本当に実行しなければ変わりません、言い訳や泣き言で今の現状を嘆くのはもう止めます!この夏まで、あと6か月をタイムリミットにします、死ぬ気で現状を変えなければ私自身の能力を見極めます。今度の判断基準の結果は数年後の自分の姿です、泣くか笑うか・夢か幻か・勝つか負けるか・生きるか死ぬか・全て今からのスタートした出来事の結果になります。誰の判断でもありません、何年後かの自分が今から始まっているのです”夏までが勝負”若さは帰ってきませんが、私はバカなんでしょうが若き日に夢見た世界を今からでも描き追い求め達成します。わたしの夢を築きます。
写真は全然違いますが”この子はカッコが良いな”私も彼女のように最後までカッコよく生きます!アーティスト1
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop